2016年 スーパーフォーミュラ 第5戦 岡山国際サーキット 土曜日

2016年9月に岡山国際サーキットで開催された「スーパーフォーミュラ 第5戦」をご紹介します。

今回の大会は「F3 第13戦・第14戦」及び「N-ONE OWNER’S CUP 第10戦」も併催されました。

写真が多くなりまして申し訳ありませんが、先ずは9月10日(土曜日)をご覧ください。

この日は、

■「スーパーフォーミュラ 第5戦 レース1 公式予選・決勝レース」

■「F3 第13戦・第14戦 公式予選」および「F3 第13戦 決勝レース」

■「AE86 N2決戦選考会」

が行われました。

本日の記録

私、例年3月に催されるSUPER GT公式テストには、ここ岡山国際サーキットまで出向いています。

この年は本来なら九州オートポリスで催される筈であった「スーパーフォーミュラ 第5戦」が震災の影響で中止になった為、代わって岡山国際サーキットで特別フォーマットの2レース制大会として開催されました。

前年の2015年にF1直下のGP2でチャンピオン・タイトルを獲得し、更にこの年のF1第2戦バーレーンGPでデビュー10位入賞を果たしたストフェル・バンドーンさんが参戦しています。

500キロ以上の道程を徹夜でクルマを走らせて辿り着きました。

疲れてはいますが、2日間思いっ切り楽しみます。

イベント広場にてチームルマンによる解体ショーが行われていました。

解体された車両は2013年にロイック・デュバルさんが乗ったスウィフトSF13と思われます。


「AE86 N2」のフリー走行が始まります。改造範囲が広いN2仕様なので、かなりの迫力でした。

エントリーリストが見当たらない為、写真だけ並べます。ゴメンなさい。


次は「スーパーフォーミュラ」のフリー走行です。

2014年から2018年までの5年間使用されたダラーラSF14ですが、私としてはフォーミュラニッポン(FN09)以降の車両で最も好きです。

スーパーフォーミュラ #37 VANTELIN KOWA TOM’S SF14 中嶋一貴さんです。

スーパーフォーミュラ #10 REAL SF14 塚越広大さんです。

スーパーフォーミュラ #34 DRAGO CORSE SF14 小暮卓史さんです。

たいへん美しいカラーリングが施されています。

スーパーフォーミュラ #16 TEAM MUGEN SF14 山本尚貴さんです。

スーパーフォーミュラ #7 SUNOCO TEAM LEMANS SF14 ナレイン・カーティケヤンさんです。

スーパーフォーミュラ #40 DOCOMO DANDELION M40Y SF14 野尻智紀さんです。

スーパーフォーミュラ #41 DOCOMO DANDELION M41S SF14 ストフェル・バンドーンさんです。

スーパーフォーミュラ #8 SUNOCO TEAM LEMANS SF14 小林可夢偉さんです。

スーパーフォーミュラ #20 ITOCHU ENEX TEAM IMPUL SF14 関口雄飛さんです。

スーパーフォーミュラ #19 ITOCHU ENEX TEAM IMPUL SF14 J.P.デ・オリベイラさんです。

スーパーフォーミュラ #3 FUJI CORPORATION KONDO SF14 ジェームス・ロシターさんです。

スーパーフォーミュラ #18 KCMG Elyse SF14 中山雄一さんです。

スーパーフォーミュラ #64 GREEN TEC/NAKAJIMA SF14 中嶋大祐さんです。

スーパーフォーミュラ #1 P.MU/CERUMO・INGING SF14 石浦宏明さんです。

スーパーフォーミュラ #4 FUJI CORPORATION KONDO SF14 ウィリアム・ブラーさんです。


次に「F3 第13戦・第14戦」の公式予選が行われます。

F3 #28 タイロクレーシング28号 山口大陸さんです。

F3 #12 TODA FIGHTEX 牧野任祐さんです。

F3 #23 B-MAX NDDP F3 高星明誠さんです。

F3 Nクラス #78 Petit LM Racing 片山義章さんです。

F3 Nクラス #30 B-Max Racing F306 DRAGONさんです。

F3 #36 ZENT TOM’S F312 山下健太さんです。

F3 Nクラス #9 アルビレックスF306TLM 廣田築さんです。

F3 #3 EXEDY B-Max F312 三浦愛さんです。個人的にベスト・カラーリング賞を与えたいデザインです。

公式予選の結果は以下のとおりでした。

1位#36ZENT TOM’S F312山下健太さん
2位#23B-MAX NDDP F3高星明誠さん
3位#37ZENT TOM’S F314坪井翔さん
Nクラス 1位#78Petit LM Racing片山義章さん
F3 第13戦 公式予選順位
1位#23B-MAX NDDP F3高星明誠さん
2位#37ZENT TOM’S F314坪井翔さん
3位#36ZENT TOM’S F312山下健太さん
Nクラス 1位#78Petit LM Racing片山義章さん
F3 第14戦 公式予選順位

続いて「スーパーフォーミュラ 第5戦 レース1」の公式予選が行われます。

スーパーフォーミュラ #1 P.MU/CERUMO・INGING SF14 石浦宏明さんです。

スーパーフォーミュラ #40 DOCOMO DANDELION M40Y SF14 野尻智紀さんです。

スーパーフォーミュラ #11 REAL SF14 伊沢拓也さんです。

スーパーフォーミュラ #34 DRAGO CORSE SF14 小暮卓史さんです。

スーパーフォーミュラ #7 SUNOCO TEAM LEMANS SF14 ナレイン・カーティケヤンさんです。

スーパーフォーミュラ #2 P.MU/CERUMO・INGING SF14 国本雄資さんです。

スーパーフォーミュラ #65 GREEN TEC/NAKAJIMA SF14 ベルトラン・バゲットさんです。

公式予選の結果は以下のとおりでした。

1位#37VANTELIN KOWA TOM’S SF14中嶋一貴さん
2位#2P.MU/CERUMO・INGING SF14国本雄資さん
3位#41DOCOMO DANDELION M41S SF14ストフェル・バンドーンさん
スーパーフォーミュラ 第5戦 レース1 公式予選順位

「AE86 N2」のタイムアタックが始まります。写真だけ並べますが、ご容赦願います。


ピットウォークの時間になりました。

サーキットクィーンの皆さんです。

スーパーフォーミュラ #37 VANTELIN KOWA TOM’S SF14 中嶋一貴さんの車両のフロントウイングです。

F3 #23 B-MAX NDDP F3 高星明誠さんの車両のフロントウイングです。


次に「F3 第13戦」の決勝レース(18周)が行われます。

予選10位のF3 #3 EXEDY B-Max F312 三浦愛さんがスターティング・グリッドに向かいます。

予選Nクラス3位のF3 Nクラス #30 B-Max Racing F306 DRAGONさんがスターティング・グリッドに向かいます。

F3 #12 TODA FIGHTEX 牧野任祐さんです。

第13戦 決勝レースは5位でした。

F3 #7 HFDP RACING F312 阪口晴南さんです。

第13戦 決勝レースは6位でした。

F3 Nクラス #30 B-Max Racing F306 DRAGONさんです。

第13戦 決勝レースはNクラス 2位でした。

F3 Nクラス #5 ALEX YANG Hanashima F3 アレックス・ヤンさんです。

第13戦 決勝レースはNクラス 4位でした。

F3 #36 ZENT TOM’S F312 山下健太さんです。

第13戦 決勝レースは優勝されました。

F3 #21 KRC with B-Max F315 イェ・ホンリーさんです。

第13戦 決勝レースは7位でした。

F3 #3 EXEDY B-Max F312 三浦愛さんです。

第13戦 決勝レースは10位でした。

F3 Nクラス #78 Petit LM Racing 片山義章さんです。

第13戦 決勝レースはNクラス 1位でした。

F3 #7 HFDP RACING F312 阪口晴南さんです。

第13戦 決勝レースは6位でした。

F3 #28 タイロクレーシング28号 山口大陸さんです。

第13戦 決勝レースは11位でした。

「F3 第13戦 Nクラス」の表彰式です。

決勝レースの結果は以下のとおりでした。

Nクラス 1位#78Petit LM Racing片山義章さん
Nクラス 2位#30B-Max Racing F306DRAGONさん
Nクラス 3位#9アルビレックスF306TLM廣田築さん
F3 第13戦 Nクラス 決勝レース順位

「F3 第13戦」の表彰式です。

決勝レースの結果は以下のとおりでした。

優勝#36ZENT TOM’S F312山下健太さん
2位#23B-MAX NDDP F3高星明誠さん
3位#37ZENT TOM’S F314坪井翔さん
F3 第13戦 決勝レース順位

おめでとうございます!


いよいよ「スーパーフォーミュラ 第5戦 レース1」の決勝レース(30周)が始まります。

予選ポールポジションのスーパーフォーミュラ #37 VANTELIN KOWA TOM’S SF14 中嶋一貴さんです。

予選5位のスーパーフォーミュラ #10 REAL SF14 塚越広大さんです。

予選6位のスーパーフォーミュラ #7 SUNOCO TEAM LEMANS SF14 ナレイン・カーティケヤンさんです。

予選18位のスーパーフォーミュラ #11 REAL SF14 伊沢拓也さんです。

その後ろは予選でスピン、ストップし最後尾スタートとなった、スーパーフォーミュラ #8 SUNOCO TEAM LEMANS SF14 小林可夢偉さんです。

間もなくスタートの予定でしたが、予選ポールポジションの中嶋一貴さんが自らのグリッドを行き過ぎてしまい、スタート・ディレイとなりました。

その中嶋一貴さんはスタート・ディレイの原因を作ったペナルティとして最後尾グリッドへ下げられました。

予選5位のスーパーフォーミュラ #10 REAL SF14 塚越広大さんです。

予選13位のスーパーフォーミュラ #20 ITOCHU ENEX TEAM IMPUL SF14 関口雄飛さんです。

再度のフォーメーションラップを終え、いよいよスタートします。

なお、スタート・ディレイがあった為、2周減算の28周にて行われました。

スーパーフォーミュラ #65 GREEN TEC/NAKAJIMA SF14 ベルトラン・バゲットさんです。

第5戦 レース1 決勝レースは14位でした。

スーパーフォーミュラ #3 FUJI CORPORATION KONDO SF14 ジェームス・ロシターさんです。

第5戦 レース1 決勝レースは9位でした。

「スーパーフォーミュラ 第5戦 レース1」の表彰式です。

決勝レースの結果は以下のとおりでした。

優勝#41DOCOMO DANDELION M41S SF14ストフェル・バンドーンさん
2位#2P.MU/CERUMO・INGING SF14国本雄資さん
3位#7SUNOCO TEAM LEMANS SF14ナレイン・カーティケヤンさん
スーパーフォーミュラ 第5戦 レース1 決勝レース順位

おめでとうございます!

本日のまとめ

この年、私の地元九州では国内トップフォーミュラの大会が催されなくなった為、スーパーフォーミュラとF3を同時に楽しめるこの大会に岡山県美作市まで遠征しました。

スーパーフォーミュラを走らせるストフェル・バンドーンさんと、F3を走らせる三浦愛さんの写真を撮りたかったのも理由の一つです。

N2仕様のAE86は初めてでしたが、大きなオーバーフェンダーやウイングを装備し爆音を轟かせて走る姿に感激しました。

明日もこのイベントを堪能します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。