2016年 スーパーフォーミュラ 第5戦 岡山国際サーキット 日曜日

2016年9月に岡山国際サーキットで開催された「スーパーフォーミュラ 第5戦」の2日目をご紹介します。

この日は、

■スーパーフォーミュラ 第5戦 レース2 公式予選・決勝レース

■F3 第14戦 決勝レース

■N-ONE OWNER’S CUP 第10戦 決勝レース

■AE86 チューニングカー王者決定戦

が行われました。

今回も写真多めで恐れ入りますが、9月11日(日曜日)をご覧ください。

※前日(土曜日)の記事はこちらです。

本日の記録

昨晩は岡山市内の「岡山国際ホテル」に宿泊しました。

サーキットのある美作市まではちょっと遠く、移動に1時間半ほど掛かりました。


先ずは「AE86 チューニングカー王者決定戦」のフリー走行です。

昨日と同様にエントリーリストが見当たらない為、写真だけ並べます。ゴメンなさい。


SUPER FORMULAオフィシャルステージを覗いてみます。

MCの水村リアさんとゲストの本山哲さんによる「Race2予選直前トーク」が行われていました。


次は「N-ONE OWNER’S CUP」のフリー走行です。

N-ONE #34 YH アウティスタN-ONE 小川貴大さんです。

N-ONE #76 SPMレイハートµ●N-ONE 楠井義則さんです。

N-ONE #140 エンドレス☆ヨコハマN-ONE 谷山伸一さんです。


続いて「スーパーフォーミュラ 第5戦 レース2」の公式予選が行われます。

スーパーフォーミュラ #10 REAL SF14 塚越広大さんです。

スーパーフォーミュラ #65 GREEN TEC/NAKAJIMA SF14 ベルトラン・バゲットさんです。

スーパーフォーミュラ #19 ITOCHU ENEX TEAM IMPUL SF14 J.P.デ・オリベイラさんです。

スーパーフォーミュラ #40 DOCOMO DANDELION M40Y SF14 野尻智紀さんです。

スーパーフォーミュラ #64 GREEN TEC/NAKAJIMA SF14 中嶋大祐さんです。

スーパーフォーミュラ #2 P.MU/CERUMO・INGING SF14 国本雄資さんです。

スーパーフォーミュラ #16 TEAM MUGEN SF14 山本尚貴さんです。

スーパーフォーミュラ #8 SUNOCO TEAM LEMANS SF14 小林可夢偉さんです。

スーパーフォーミュラ #11 REAL SF14 伊沢拓也さんです。

スーパーフォーミュラ #7 SUNOCO TEAM LEMANS SF14 ナレイン・カーティケヤンさんです。

スーパーフォーミュラ #4 FUJI CORPORATION KONDO SF14 ウィリアム・ブラーさんです。

公式予選の結果は以下のとおりでした。

1位#40DOCOMO DANDELION M40Y SF14野尻智紀さん
2位#1P.MU/CERUMO・INGING SF14石浦宏明さん
3位#41DOCOMO DANDELION M41S SF14ストフェル・バンドーンさん
4位#3FUJI CORPORATION KONDO SF14ジェームス・ロシターさん
スーパーフォーミュラ 第5戦 レース2 公式予選順位

※ストフェル・バンドーンさんは、フロントブレーキを冷やすダクト付きのファンを外し忘れてピットレーンに出てしまった為、安全確認違反による3グリッド降格のペナルティが課せられました。


次に「F3 第14戦」の決勝レース(25周)が始まります。

F3 #37 ZENT TOM’S F314 坪井翔さんです。

第14戦 決勝レースは4位でした。

F3 #2 TODA FIGHTEX 石川京侍さんです。

第14戦 決勝レースは7位でした。

F3 Nクラス #11 Rn-sports F308 植田正幸さんです。

第14戦 決勝レースは18周リタイアでした。

F3 #23 B-MAX NDDP F3 高星明誠さんです。

第14戦 決勝レースは優勝されました。

F3 Nクラス #5 ALEX YANG Hanashima F3 アレックス・ヤンさんです。

第14戦 決勝レースはNクラス 3位に入賞されました。

F3 #22 B-MAX NDDP F3 ヤン・マーデンボローさんです。

第14戦 決勝レースは8位でした。

F3 #12 TODA FIGHTEX 牧野任祐さんです。

第14戦 決勝レースは3位に入賞されました。

F3 Nクラス #30 B-Max Racing F306 DRAGONさんです。

第14戦 決勝レースはNクラス 2位に入賞されました。

F3 #3 EXEDY B-Max F312 三浦愛さんです。

第14戦 決勝レースは9位でした。

F3 #7 HFDP RACING F312 阪口晴南さんです。

第14戦 決勝レースは2位に入賞されました。

F3 #23 B-MAX NDDP F3 高星明誠さんです。

第14戦 決勝レースは優勝されました。

F3 #36 ZENT TOM’S F312 山下健太さんです。

第14戦 決勝レースは5位でした。

F3 #3 EXEDY B-Max F312 三浦愛さんです。

第14戦 決勝レースは9位でした。

「F3 第14戦 Nクラス」の表彰式です。

マッチョ29(マッチョとぅえんてぃーないん)の皆さんも登壇されて、たいへん楽しい表彰式になりました。

決勝レースの結果は以下のとおりでした。

Nクラス 1位#78Petit LM Racing片山義章さん
Nクラス 2位#30B-Max Racing F306DRAGONさん
Nクラス 3位#5ALEX YANG Hanashima F3アレックス・ヤンさん
F3 第14戦 Nクラス 決勝レース順位

「F3 第14戦」の表彰式です。

決勝レースの結果は以下のとおりでした。

優勝#23B-MAX NDDP F3高星明誠さん
2位#7HFDP RACING F312阪口晴南さん
3位#12TODA FIGHTEX牧野任祐さん
F3 第14戦 決勝レース順位

おめでとうございます!


ピットウォークの時間になりました。

サーキットクィーンの皆さんです。

ナカジマレーシングの皆さんです。

中嶋悟監督の両脇の外国人はダレでしょうか。左の人のシャツにはOptimumGのロゴが見えます。

にゃんこ大戦争ガールズのお二人です。後ろから失礼しました。


SUPER FORMULAオフィシャルステージでは「F3ドライバートークショー」が行われています。

ゲストのヤン・マーデンボローさんです。

ゲストの三浦愛さんです。

MCの水村リアさんとゲストの片山義章さんです。


「N-ONE OWNER’S CUP 第10戦」の決勝レース(8周)が行われます。

N-ONE #101 TUBEカーズ京都N-ONE 松本玲二さんです。

第10戦 決勝レースは15位でした。

「TUBE」のドラマーであり「スーパー耐久」のST4クラスで何度か優勝されています。

N-ONE #46 Dangerous N-ONE 成田光陽さんです。

第10戦 決勝レースは12位でした。

N-ONE #336 KOTA-R N-ONE 吉田綜一郎さんです。

第10戦 決勝レースは2位に入賞されました。

「N-ONE OWNER’S CUP 第10戦」決勝レースの結果は以下のとおりでした。

優勝#74SPMレイハートµ☆N-ONE小野貴史さん
2位#336KOTA-R N-ONE吉田綜一郎さん
3位#76SPMレイハートµ●N-ONE楠井義則さん
N-ONE OWNER’S CUP 第10戦 決勝レース順位

おめでとうございます!


いよいよ「スーパーフォーミュラ 第5戦 レース2」の決勝レース(51周)が始まります。

予選16位のスーパーフォーミュラ #11 REAL SF14 伊沢拓也さんです。

予選19位のスーパーフォーミュラ #10 REAL SF14 塚越広大さんです。

予選12位のスーパーフォーミュラ #18 KCMG Elyse SF14 中山雄一さんです。

予選13位のスーパーフォーミュラ #36 VANTELIN KOWA TOM’S SF14 アンドレ・ロッテラーさんです。

予選8位のスーパーフォーミュラ #20 ITOCHU ENEX TEAM IMPUL SF14 関口雄飛さんです。

予選11位のスーパーフォーミュラ #37 VANTELIN KOWA TOM’S SF14 中嶋一貴さんです。

予選2位のスーパーフォーミュラ #1 P.MU/CERUMO・INGING SF14 石浦宏明さんです。

間もなく51周の決勝レースがスタートします。

スーパーフォーミュラ #2 P.MU/CERUMO・INGING SF14 国本雄資さんです。

第5戦 レース2 決勝レースは優勝されました。

スーパーフォーミュラ #3 FUJI CORPORATION KONDO SF14 ジェームス・ロシターさんです。

第5戦 レース2 決勝レースは10位でした。

スーパーフォーミュラ #34 DRAGO CORSE SF14 小暮卓史さんです。

フロントウイングが破損しています。スタート時の混乱で他車との接触があったのでしょうか。

スーパーフォーミュラ #41 DOCOMO DANDELION M41S SF14 ストフェル・バンドーンさんです。

第5戦 レース2 決勝レースは7位でした。

スーパーフォーミュラ #4 FUJI CORPORATION KONDO SF14 ウィリアム・ブラーさんです。

第5戦 レース2 決勝レースは15位でした。

スーパーフォーミュラ #16 TEAM MUGEN SF14 山本尚貴さんです。

第5戦 レース2 決勝レースは6位でした。

スーパーフォーミュラ #41 DOCOMO DANDELION M41S SF14 ストフェル・バンドーンさんです。

第5戦 レース2 決勝レースは7位でした。

スーパーフォーミュラ #34 DRAGO CORSE SF14 小暮卓史さんです。

第5戦 レース2 決勝レースは14位でした。

スーパーフォーミュラ #20 ITOCHU ENEX TEAM IMPUL SF14 関口雄飛さんです。

第5戦 レース2 決勝レースは9位でした。

スーパーフォーミュラ #7 SUNOCO TEAM LEMANS SF14 ナレイン・カーティケヤンさんです。

第5戦 レース2 決勝レースは29周リタイアでした。

スーパーフォーミュラ #65 GREEN TEC/NAKAJIMA SF14 ベルトラン・バゲットさんです。

第5戦 レース2 決勝レースは18位でした。

30周目の2コーナー立ち上がりでナレイン・カーティケヤンさんが縁石に乗ってスピンし、コース上にストップしてしまいました。

これによりセーフティーカーが導入され、34周終了時に残り17周でレース再開となりました。

スーパーフォーミュラ #3 FUJI CORPORATION KONDO SF14 ジェームス・ロシターさんです。

第5戦 レース2 決勝レースは10位でした。


今回はレース終了後の渋滞を避ける為、ここで後ろ髪を引かれながらサーキットを後にしました。

なお、「スーパーフォーミュラ 第5戦 レース2」決勝レースの結果は以下のとおりです。

優勝#2P.MU/CERUMO・INGING SF14国本雄資さん
2位#37VANTELIN KOWA TOM’S SF14中嶋一貴さん
3位#1P.MU/CERUMO・INGING SF14石浦宏明さん
スーパーフォーミュラ 第5戦 レース2 決勝レース順位

おめでとうございます!

※国本雄資さんはトップフォーミュラ初優勝でしたが、この年(2016年)は2勝しシリーズチャンピオンを獲得されています。


この後は明石海峡大橋の袂にある「シーサイドホテル舞子ビラ神戸」に宿泊しました。

目の前にライトアップされた明石海峡大橋と淡路サービスエリアにある大観覧車が見えます。

このホテルはロケーション最高です!

立派なリゾートホテルですが、日曜の宿泊なので料金も格安でした。

本日のまとめ

遠くまで遠征した甲斐があり、トップフォーミュラの大会を堪能しました。

ここ岡山国際サーキットは撮影ポイントは其れなりにあるのですが、狭いと言うか人数が限られる場所に人が密集するポイントばかりです。

その点、私の地元オートポリスはアップダウンが激しく移動はたいへんですが、落ち着いて撮影できるポイントがたくさんあります。

まぁでもストフェル・バンドーンさんと三浦愛さんの気に入った写真が撮れましたので、今回の目的は十分に果たしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。