2017年 スーパーGT 第3戦 オートポリス 決勝日

2017年5月にオートポリスで催されたスーパーGT 第3戦「2017 AUTOBACS SUPER GT in KYUSHU 300km」の決勝日を紹介します。

この日は「スーパーGT」第3戦 決勝レースに併せて「FIA-F4」 第6戦 決勝レースも行われました。

※前日(予選日)の記事はこちらです。

本日の記録

私はサーキットの中を自転車で移動するのですが、オートポリスはアップダウンが激しい為、5月のレースでも汗だくになり疲労困ぱいします。

昨晩は天ヶ瀬温泉の旅館に宿泊し、一日中サーキットを動き回った疲れを癒しました。

天ヶ瀬温泉からオートポリスに移動する途中で見掛けた満開のシャクナゲ(!?)です。違ってたらゴメンなさい。


メーンイベントの「スーパーGT」第3戦が65周回と長丁場な為、9時過ぎには「FIA-F4」第6戦 決勝レースが始まります。

フォーメーション・ラップを終えた車両がスターティング・グリッドに並びます。昨日と同様に5月の陽気で陽炎が酷いです。

13周先のゴールに向けて31台がスタートしました。

大湯都史樹さん、宮田莉朋さん、角田裕毅さんの順で1コーナーへアプローチします。


場所をセクター2の100Rを過ぎて250Rに差し掛かる所に移動しました。

FIA-F4 #39 SACCESS RACING F4 浦田裕喜さんです。第6戦 決勝レースは9位でした。

FIA-F4 #15 MediaDo ADVICS影山F110 早瀬広道さんです。第6戦 決勝レースは25位でした。


「FIA-F4」第6戦 決勝レースの結果は以下のとおりです。

優勝#5HFDP/SRS/コチラレーシング大湯都史樹さん
2位#8SRS/コチラレーシング角田裕毅さん
3位#6HFDP/SRS/コチラレーシング笹原右京さん
FIA-F4 第6戦 決勝レース順位

おめでとうございます!


10時半からはピットウォークの始まりです。

GT500 #24 フォーラムエンジニアリング ADVAN GT-R 佐々木大樹さん/ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラさんの車両です。

GT300 #88 マネパ ランボルギーニ GT3 織戸学さん/平峰一貴さんの車両です。

埼玉トヨペット Green Braveのレースクイーンさんです。

NAKAJIMA RACINGのピット前でKENWOODレディさんです。

GT500 #8 ARTA NSX-GT 野尻智紀さん/小林崇志さんの車両です。


ピットウォークが終了した後は「スーパーGT」のウォームアップ走行が始まります。

GT300 #50 フェラーリ488 GT3 都筑晶裕さん/新田守男さんです。

GT300 #4 グッドスマイル 初音ミク AMG 谷口信輝さん/片岡龍也さんです。

GT500 #16 MOTUL MUGEN NSX-GT 武藤英紀さん/中嶋大祐さんです。

GT300 #18 UPGARAGE BANDOH 86 中山友貴さん/川端伸太朗さんです。


いよいよ「スーパーGT」第3戦 決勝レースのスタート進行時間となりました。

各車がスターティング・グリッドに向かいます。

GT500のスタートです。#100 RAYBRIG NSX-GTがポールポジションからスタートします。

#8 ARTA NSX-GTと#17 KEIHIN NSX-GTの2台は、GT300勢の後にピットレーンからスタートします。

続いてGT300のスタートです。

ポールポジション・スタートの#25 VivaC 86 MCが先頭で1コーナーへ進入します。


5周目に最終コーナー手前で多重クラッシュが発生した為、セーフティカーが導入されました。

ホームストレート上で隊列を整えています。13周目まで8周に渡るセーフティカー・ランになりました。


残り52周でレース再開しました。

1コーナーを抜けて2コーナー(今で言う「EKチェーンコーナー」)へ向かうGT300の中団グループです。

GT300 #33 D’station Porsche 藤井誠暢さん/アンドレ・クートさんです。

GT500 #17 KEIHIN NSX-GT 塚越広大さん/小暮卓史さんです。


場所を今で言う「さよりんブリッジ」付近へ移動しました。

GT300 #33 D’station Porsche 藤井誠暢さん/アンドレ・クートさんです。

第3戦 決勝レースはGT300の7位でした。

GT300 #65 LEON CVSTOS AMG 黒澤治樹さん/蒲生尚弥さんです。

第3戦 決勝レースはGT300の10位でした。

GT300 #52 埼玉トヨペットGreenBraveマークX MC 番場琢さん/脇阪薫一さんです。

第3戦 決勝レースはGT300の20位でした。

GT300 #55 ARTA BMW M6 GT3 高木真一さん/ショーン・ウォーキンショーさんです。

第3戦 決勝レースはGT300の3位でした。

GT300 #51 JMS P.MU LMcorsa RC F GT3 中山雄一さん/坪井翔さんです。

第3戦 決勝レースはGT300の6位でした。

GT300 #22 アールキューズ SLS AMG GT3 和田久さん/城内政樹さんです。

第3戦 決勝レースはGT300の26位でした。

GT500 #36 au TOM’S LC500 中嶋一貴さん/ジェームス・ロシターさんです。

第3戦 決勝レースはGT500で優勝されました。

GT500 #23 MOTUL AUTECH GT-R 松田次生さん/ロニー・クインタレッリさんです。

第3戦 決勝レースはGT500の5位でした。

GT300 #60 SYNTIUM LMcorsa RC F GT3 飯田章さん/吉本大樹さんです。

第3戦 決勝レースはGT300の12位でした。

GT500 #100 RAYBRIG NSX-GT 山本尚貴さん/伊沢拓也さんです。

第3戦 決勝レースはGT500の3位でした。

GT300 #48 植毛 GT-R 高森博士さん/田中勝輝さんです。

第3戦 決勝レースはGT300の21位でした。

GT300 #50 フェラーリ488 GT3 都筑晶裕さん/新田守男さんです。

第3戦 決勝レースはGT300の27位(リタイヤしましたが完走扱い)でした。

GT300 #111 エヴァRT初号機 Rn-s AMG GT 石川京侍さん/山下亮生さんです。

第3戦 決勝レースはGT300の25位でした。

GT500 #64 Epson Modulo NSX-GT ベルトラン・バゲットさん/松浦孝亮さんです。

第3戦 決勝レースはGT500の12位でした。

GT300 #21 Hitotsuyama Audi R8 LMS リチャード・ライアンさん/柳田真孝さんです。

第3戦 決勝レースはGT300の13位でした。

GT500 #38 ZENT CERUMO LC500 立川祐路さん/石浦宏明さんです。

第3戦 決勝レースはGT500の10位でした。9位でゴールしましたが、ペナルティにより36秒加算されて10位に後退しています。

GT300 #61 SUBARU BRZ R&D SPORT 井口卓人さん/山内英輝さんです。

第3戦 決勝レースはGT300の2位でした。

GT300 #10 GAINER TANAX triple a GT-R 富田竜一郎さん/吉田広樹さんです。

第3戦 決勝レースはGT300の15位でした。

GT300 #88 マネパ ランボルギーニ GT3 織戸学さん/平峰一貴さんです。

第3戦 決勝レースはGT300の16位でした。

GT500 #19 WedsSport ADVAN LC500 関口雄飛さん/国本雄資さんです。

第3戦 決勝レースはGT500の8位でした。

GT300 #2 シンティアム・アップル・ロータス 高橋一穂さん/加藤寛規さんです。

第3戦 決勝レースはGT300の24位でした。痛恨のコースオフがあり、その後もタイヤのピックアップに悩まされたようです。

GT500 #17 KEIHIN NSX-GT 塚越広大さん/小暮卓史さんです。

第3戦 決勝レースは最後尾のピットレーン・スタートでありながらGT500の2位になりました。

GT300 #360 RUNUP GT-R 柴田優作さん/田中篤さんです。

第3戦 決勝レースはGT300の23位でした。

GT300 #35 ARTO 86 MC 101 ナタウッド・ジャルーンスルカワッタナさん/ナタポン・ホートンカムさんです。

第3戦 決勝レースは32周回してチェッカーを受けましたが、完走扱いにはなりませんでした。

GT300 #60 SYNTIUM LMcorsa RC F GT3 飯田章さん/吉本大樹さんです。

第3戦 決勝レースはGT300の12位でした。

GT500 #37 KeePer TOM’S LC500 平川亮さん/ニック・キャシディさんです。

第3戦 決勝レースはGT500の6位でした。

GT300 #60 SYNTIUM LMcorsa RC F GT3 飯田章さん/吉本大樹さんです。

第3戦 決勝レースはGT300の12位でした。

GT300 #48 植毛 GT-R 高森博士さん/田中勝輝さんです。手を振ってファンサービスされています。

第3戦 決勝レースはGT300の21位でした。

GTA(GTアソシエイション)のセーフティカーHonda NSXです。

これにて全ての走行が終わりましたが、荒れたレースによりコースの彼方此方にリタイアした車両が留まっており、回収作業が行われました。

GT500 #1 DENSO KOBELCO SARD LC500 ヘイキ・コバライネンさん/平手晃平さんの車両です。

スピンした後にGT300 #50 フェラーリ488 GT3と絡み、50周でリタイヤしました。

FRO(First Rescue Operation)の車両が駆け付けています。

GT300 #50 フェラーリ488 GT3 都筑晶裕さん/新田守男さんの車両です。

GT500 #1 DENSO KOBELCO SARD LC500と絡み、45周でリタイヤしました。

GT300 #11 GAINER TANAX AMG GT3 平中克幸さん/ビヨン・ビルドハイムさんの車両です。

最終ラップでホイールが脱落したらしく、58周でリタイヤしました。


「スーパーGT」第3戦 決勝レースの結果は以下のとおりです。

優勝#36au TOM’S LC500中嶋一貴さん/ジェームス・ロシターさん
2位#17KEIHIN NSX-GT塚越広大さん/小暮卓史さん
3位#100RAYBRIG NSX-GT山本尚貴さん/伊沢拓也さん
スーパーGT 第3戦 GT500 決勝レース順位
優勝#25VivaC 86 MC松井孝允さん/山下健太さん
2位#61SUBARU BRZ R&D SPORT井口卓人さん/山内英輝さん
3位#55ARTA BMW M6 GT3高木真一さん/ショーン・ウォーキンショーさん
スーパーGT 第3戦 GT300 決勝レース順位

おめでとうございます!

そして、本大会の運営に携わられた関係者の皆様にお礼申し上げます。有難うございました!

本日のまとめ

前年2016年は「平成28年熊本地震」の影響で中止となった為、待ちに待った2年振りの「スーパーGT」の大会となりました。

お客さんもたくさん入り、2日目(決勝日)のグランドスタンド席は、ほぼ満席でした。

また、併催された「FIA-F4」には、宮田莉朋さん、大湯都史樹さん、笹原右京さん、角田裕毅さん等、今後の日本のレース界を代表して行くであろう若手ドライバーが多く参戦していました。

私、個人的には大湯都史樹さんに注目しているのですが、今年2021年の角田裕毅さんのF1デビューはたいへん喜ばしい事です。

3月28日の開幕戦バーレーンをしっかり完走し、よしんばポイント獲得されないか期待しています。

2017年 スーパーGT 第3戦 オートポリス 決勝日” に対して25件のコメントがあります。

  1. Way cool! Some very valid points! I appreciate you writing this write-up and also the rest of the site is also very good. Jewell Bacho

    1. 管理人 より:

      Dear Jewell Bacho,
      Thank you for your comment.
      It’s very encouraging.

  2. I blog quite often and I really appreciate your content. Zachary Mcgeady

    1. 管理人 より:

      Dear Zachary Mcgeady,
      Thank you for your comment.
      I hope my blog is helpful.

  3. turkce dublaj より:

    Wonderful web site. A lot of helpful information here. Maurice Borrow

    1. 管理人 より:

      Dear Maurice Borrow,
      Thank you for your comment.
      I hope my blog is helpful.

  4. Major thanks for the article post. Much thanks again. Want more. Ellis Meyering

    1. 管理人 より:

      Dear Ellis Meyering,
      Thank you for your comment.
      It’s very encouraging.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。